乱交パーティーとスワッピング

乱交パーティーのサークルを探す方法

最近は別の異性と交換してHするスワッピングセックスが流行っているらしい

このサイトでは主に、乱交パーティーについての情報を載せています。

ですが、それは敷居が高い!

信頼できない。

って人もいます。

確かに乱交パーティーは、少し不安ですよね。

なので、もっと信頼関係がある人とHした!

そんな欲求から、スワッピングセックスが流行っているらしいのです。

スワッピングセックスとは、相手の異性を交換しあってHする行為です。

主に男性の親友同士が奥さんを交換してHするなどが上げられます。

お互いの身元も分かりますし、信頼関係もあります。

乱交パーティーと違い満足したセックスができるようです。

今回は、スワッピングする理由について紹介していきたいと思います。

妊娠をきっかけに刺激がなくなった?

妊娠をすると女として見れなくなる男子は多いです。

解決策としては、妊娠中でも、一緒にお風呂に入ったりしてる。

洗いっこする際にはあまりいらやしい感じにしないようにする。

あくまでも自然な感じで。

妊娠中は出来ないのは仕方ないのかもしれないけど、夫婦だからこそきちんと話し合う。

などが上げられます。

しかし、それでも女として見れなくなったら?

スワッピングに発展します。

妊娠していてもスワッピング相手は気にしません。

むしろ新しい女性として接してくれます。

新しい刺激が体験できるのです。

寝不足の日々が続き、そんなことをする時間があったら寝ていたいという気持ちをおさえる

子育てに慣れ、気持ちに余裕が持てたときから、解消できるので待つ。

セックスはお互いの気持ちがあってこそ、する行為だと思うので、お互いの気持ちに余裕ができたことにより、自然と解消されるから。

しかし、あまりにも長期間セックスレスの期間を置かないこと。

とにかくお互いの気持ちを尊重し合うべきです。

ですが、セックスって面倒になるとトコトンやりたくなくなります。

なので新しいキッカケ作りが必要です。

それが、信頼関係がある同時のスワッピングです。

スワッピングすることで、Hの気持ちを再認識させるのです。

お互いに愛情がなくなった時の対処方法!

セックスレスを解消するために、同じ時間を共有するように努力した。

二人の時間を作ることで二人の愛を育むことが非常に重要だと思う。

何かを一緒にすることで愛を確かめ合うということが大事なポイントです。

何をするかは重要ではありません。

2人が楽しんで続けられるようなことをすることが大切です。

セックスレスを直接的に解消するのは非常に大変です。

ですが、二人の愛を育めば自然にセックスレスは解消されると思います。

それでも無理ならスワッピングも考えましょう。

コミュニケーションを取る時間が減った事が原因

子どもが生まれて育児に時間を取られるので旦那とコミュニケーションを取る時間が減ったから。

お互い仕事や育児で疲れているため。

子どもをもう一人持ちたいと思ったので、その計画もかねて話し合うと良い。

ダイレクトに相手に自分の気持ちが伝わる為、自然と回数も増える。

排卵日あたりを狙うが、旦那さんにプレッシャーにならないようそのことは伏せておいて、2人の時間を増やしたりスキンシップするように心がける。

相手の気持ちも汲み取る。

疲れている時や気分が乗らないときは無理をしない。

自分がどうしても疲れているなら、信頼している友人に任せても良いのではないでしょうか?

それが、スワッピングです。

自分も、スワッピング相手を満足させなきゃいけないと思うかもしれませんが、女性は気持ちが通じるだけで、ある程度解消できます。

あくまで、気軽にスワッピングすればよいのです。

産後、育児が大変で減った。。。

子供が少し大きくなれば、異性とスキンシップができやすくなります。

睡眠時間が確保できて、余裕が出来るのです。

しかし、それまでが長く子供がいるとなかなかそういう雰囲気にもならないのがデメリット。

解決策としてとったのが、スワッピングセックス。

この方の体験では、出会い系でスワッピング相手を探したようです。

なので、今までのような友人経由でなくてもスワッピングは可能です。

二人目の妊娠で妊婦プレー

スワッピングで人気があるのは非日常なセックスです。

その中でも、妊婦とHや母乳プレーなどは強い人気を誇っています。

男性側は、恋愛感情がなくても、スワッピング側は強いニーズがあります。

なんで、女性でスワッピングしたい場合、その時期はイケメンとスワッピングが可能だったりします。

記念で相手を探すのも有りだと思います。

マンネリ化などの原因解決はスワッピングする

マンネリ化などが原因ではないかとおもいます。

また夫婦の時間がずれていることまあります。

共通の時間を作ること。

夕食を一緒に食べるなど。

あとは一緒の布団で寝ること。

実際にそれで愛おしく思えたので。

相手の様子観察が必要です。

解消に向けて頑張りましょう。

女性というか母親になった自分がいる自分を見直す

妊娠、出産、子育てを経て、女性というか母親になった自分がいる。

子育てで毎日疲労困憊でそういう気分にとうていなれない。

完全に気持ちをシャットダウンしてしまうのではなく、そういう感じの映画を見たり、自分で体を触ってみたりする。

徐々に気持ちを盛りあげてくことが大切だなと思うから。最初から相手ありきのセックスではなく、はじめは自分の気持ちを高めてそういう高揚感に浸ることで次に進めそうだから。

恥ずかしがらずに気持ちよいと思う心を解放すること。

そうることで、スワッピングもしやすくなる。

Copyright(C) 2012 乱交パーティーのサークルを探す方法 All Rights Reserved.