乱交パーティーの体験談

乱交パーティーのサークルを探す方法

乱交パーティー参加に向けていざ西麻布へ!

出会い系で乱交パーティーの参加する方法について紹介しました。

ここでは、私が西麻布で乱交パーティーに参加した体験談について説明します。

出会い系の掲示板で出席明言したのち、男の人の元締めと掲示板でやり取りをしました。

乱交パーティーに参加したいということを、伝えると快く承諾!

余談ですが、乱交パーティーまでの手順は、驚く位シンプルなものでびっくりしました。

乱交パーティーでは、

乱交パーティー

・面接があったり

・免許のコピーの提出

・性病検査

のようなものがあったりします。

しかし、この乱交パーティーでは、そのようなものはありません。

・性病を持ってないか?

・清潔感やマナーを守るか?

・ユーザーの情報を一切外部に開示しないか?

などを、メール上で答えるだけでした。

もの凄く簡単に参加できてしまいました。

例えば、参加者に性病持ちがいたとしても参加できてしまいます。

こう思うと、恐く感じるなーと考えちゃいますね。

けれど、それを気にしたら乱交パーティーで遊ぶことは不可能です。

ということで、見て見ぬ振りをする結果になりました。

「大丈夫!」

皆良い人に決っているなんて、決めつけました。

乱交パーティーに参加したら、ホテル代は男性持ち!

会場は西麻布のホテルで、現場集合でした。

乱交パーティーは、一等地で行われることが多いようです。

・渋谷

・表参道

・新宿

など。

今回は、西麻布のホテルでした。

話は変わって、自分は西麻布に勤務していたことがあります。

でも、あそこは物価高いのです!

金持ちの街でしょうね。

毎回売られているものを見ると、相場の額販売額えぐいなーと考えます。

そして、コンビニエンスストアに入ると価格帯に気持ちが楽になってしまう状況です。

なんでこんな話をするかというと、

乱交パーティーは参加料は取らないとはいえ、宿泊に掛かる費用は男の人達全員での割り勘でした。

西麻布というとシティーホテルがズラリと並んでいます。

こんなホテルを割り勘となると、

どの程度支払うことになるんだ?

と内心戦々恐々としていました。

現実的に現地に足を運ぶと、西麻布駅からはずいぶん奥でした。

プリンスホテルとかそういった高級ホテルでないことに安堵しました。

主催者にきいてみると、元締めの友達がホテルを自営業者している宿泊施設らしいのです。

外国人旅行者ツアーが多いホテルといえば良いのだろうか?

とにかくチープだ!

正しく言うのならばラブホのオシャレ版といえばよいのか、、。

これなら安いかな

しかし、どれでもプライスは少々割高でした。

なぜなら、スイートルームだからです。

こじんまりとしているとはいえ、スイートルーム。

やはり、高いです。

主催者のコネもあったのですが、1人あたり徴収されたのは、3万円です。

高いですね。

スイートルームの相場はわからないんですけどねw

Hする他のユーザー会員と面談した

乱交パーティーに参加するメンバーを紹介しておくと、

・元締めのトモキさん

・夫妻で参加している、マコさん、ユウヤさん

・常連メンバー男性×2人

・新規女性×2人

・私

全員で8人です。

主催者や夫妻は40代。

それ以外は、20代〜30代ぽっかったです。

平日の状態であったこともあってここでは人の数が控えらしい。

休日だとこの倍になるらしい。

この一員で、ホテルの前で初めて対面しました。

主催者に紹介されながら、全員がペコペコあいさつして「よろしくお願いいたします」とかいう異様な空気笑

私自身コミュ力がないので、この空気耐えられません。

気まずい、、。

これから体の関係になるのに。

普通のお見合いでこの空気なら絶対、

「ご縁がありませんでした」

と断られる。

Hが確約されているってある意味凄いよね。

相手が自分の好みでなくてもH出来てしまうのだから。

まあ、乱交パーティーのサークルってそういうもんなんだろうね。

突発的に始動する乱交!!

乱交は突然始まります。

夫妻で参加している、マコさんが私の事を気に入ってくれらしく、Hに誘ってくれる。

「早く脱ぎなよ!」

と小声で言われ、速攻で裸になりました。

マコさんは、パンツは履いたままで、だけど人妻特有のエロさがあります。

「マコさんも脱いじゃおう!」

と、酒に身を任せて誘います。

そんな勇気とは裏腹にマコさんはなんの躊躇もなく上着を脱いでくれました。

これが、乱交か!!

凄い世界に来てしまったようだ!

そのタイミングで他の2組は大盛り上がりです。

隣から喘ぎ声が聞こえてきます。

雰囲気にのまれたらやるしかありません。

AVの音量が大音響の中であっても、他カップルが至近距離で性行為をしていても気にならなくなります。

マコさんにはテーブルに手をついてもらい、前戯無しで突きまくりました。

こんな真似彼女だった場合、絶対に出来ません。

「いい」

なんて声をしながら、旦那さんのユウヤさんを見ると、寝取った気分になれます。

突き始めると感じているのがわかります。

僕もどんどん活気にあふれていきました。

AVが騒音のように音が届いていたら、気分は葛藤し、すぐに果ててしまいました。

2人目も参加できるが、、

1回H後は、中々回復できません。

しかし、周りを見てみると、射精後も勃起しているのです。

どうやら、バイアグラを飲んでいるようです。

「君もいる?」

なんて声を掛けてくれましたが。

正式な名前も知らない人に怪しい薬を貰うのには抵抗があり断りました。

後から聞きましたが、乱交パーティーのサークルによっては薬をやるのが当たり前らしいです。

中には、違法のドラッグをやっている人もいたりして、犯罪があってもおかしくない業界なのかと思いました。

私は、その後もう1人の30代の子とHしましたが、他の男性は全員とやっている人も多かったです。

すげー世界だなって思いました。

しかし、それとは別に、乱交パーティーの気落ちは冷え付いてしまいました。

1回経験すれば十分かなって思います。

Copyright(C) 2012 乱交パーティーのサークルを探す方法 All Rights Reserved.